日経新聞7月21日(金)の記事です。「新人医師の半数大学病院選ばず」。2004年度から始まった2年間の臨床研修を終え、今春から大学病院での勤務を選んだ新人医師は5割だったことが、全国医学部長病院長会議(会長:大橋俊夫信州大医学部長)の調査で分かったそうです。

ログインして全文を読む