国立大学の独立行政法人化の発端は、先日亡くなった橋本龍太郎氏が総理大臣だった1997年行政改革推進会議の最終報告に独立行政法人制度の導入が提言され、国立大学についても言及されたことにさかのぼります。

ログインして全文を読む