先日、大学医局の同期会がありました。卒後20年も経つと、進路もさまざまで、半数が開業、2割が大学の関連病院での勤務医、残る3割(主に女性です)は私のようにフリーで働く医師になっていました。中には内科に転科した人もいましたが…。

ログインして全文を読む