右手が腱鞘炎になってしまいました(泣)。原因は自分でもよく分かっているのですが、ギターの弾きすぎです。ギターの練習はお休みして、サポーターをつけたり、湿布を貼ったりして3週間ほど様子を見ていたのですが、ついにはカルテを書いたり診察をするのにも支障が出るようになってしまい、近くの整形外科のクリニックを受診することにしました。

「Aさんは内気な患者さんなんかではありません」の画像

ログインして全文を読む