先週の続きです。話は少しさかのぼるのですが、勤務医時代、私がいつも感心していたことがありました。

ログインして全文を読む