先月、西表島の私の住む集落で1人のおばぁが90歳の長寿を全うした。2週間前に尿路感染から敗血症を起こし、診療所から石垣島の親病院へ搬送入院となったのだ。感染管理は落ち着いたものの、入院中に心筋梗塞を合併して2日後に他界した。長い間自宅で献身的な介護を続けてきた娘さんの悲しみをこらえようとする姿には、私自身も医療者ながら涙が溢れるのを我慢できなかった。

墓場で宴会をする沖縄の気質の画像

ログインして全文を読む