私がアメリカに住んでいた小学校低学年のころ、友人宅で、まだ乳児であった友人の妹がベッドルームで延々と泣いているのに、皆が聞こえないふりをしているのに異様な印象を受けたものだ。今思えばこれこそが、“Cry it out (泣かせ尽くし)”と呼ばれるアメリカ流の寝かしつけ方法だった。

ログインして全文を読む