米国連邦取引委員会(FTC) と食品医薬品局 (FDA)は、メキシコ、カナダの両政府と協力して、インターネット上の誇大広告による糖尿病の治療をうたった製品の販売を禁止することを、10月19日に通達しました。

ログインして全文を読む