オーダーメイド医療は未来の医療か、というと決してそうではありません。一例を挙げますと、輸血は、血液型という遺伝学的な要因に基づき、何十年にもわたってオーダーメイド医療が行われています。当然ながら血液型は、ABO型だけでなくRh型をはじめ多くの要因に規定されています。輸血において、これらの血液型分類が科学的になされた意義の大きさを否定する人はいないでしょう。

ログインして全文を読む