部下が仕事を上手にこなせなかったり、上司のやり方に異論を差し挟んだりするのは、必ずしも当人だけが悪いのではなく、上司にも多少責任があるのではないでしょうか? いろいろな人材をうまく操って組織を活性化させるのが上司の責務。部下のできの悪さを嘆いてばかりいるようでは、管理職失格といえるのでは?

ログインして全文を読む