先日、複数の医系予備校が集まっての合同説明会が行われ、進学塾ビッグバンも質問・相談コーナーを設けたところ、そこに大手銀行にお勤めだという50歳ほどの男性が来られました。

エリートサラリーマンが子どもに私立医学部を勧めるワケの画像

ログインして全文を読む