平成29年度私立医学部の入試日程が確定しました。昨年までとの主な相違点は、(1)ここ数年間、入試日程の先陣を切っていた愛知医科大学が、7日目(1月24日)に後退したこと、(2)代わりに岩手医科大学が今年の先陣役(1月18日)になったこと、(3)新たに国際医療福祉大学が31番目の私立医科大学として加わったこと、(4)帝京大学医学部に二次試験(2月3日・4日)が課されるようになったこと、(5)日本医科大学に新たに後期試験(2月27日)が課せられるようになったこと、(6)逆に、藤田保健衛生大学が後期試験を廃止したこと、(7)近畿大医学部の後期試験にも二次試験(3月19日)が課されるようになったこと、などが挙げられます。

次年度私立医学部入試日程が出そろいましたの画像

ログインして全文を読む