今国会で成立予定の臨床研究法案の第一条は、臨床研究の推進を謳っていますが、実際には逆の効果が予想されます。なぜならこの法案は、最高で3年以下の懲役、300万円以下の罰金、またはその両方が課せられるとした刑事罰規定が設けているからです。

ログインして全文を読む