私はここ30年来、自宅にテレビジョンの受像器を持ちあわせないので、「エボラウイルス感染症(EVD)流行がCIA(米国中央情報局)の陰謀である」とする評論家や、「いやCIAではなくFDA(米国食品医薬品局)と製薬企業の陰謀である」と、したり顔のニュースキャスターが反論する貴重な機会を見逃しました。

ログインして全文を読む