現在、「医師の判断が常に100%正しい」と信じている人はいないでしょう。しかしかつて、この種の信仰が、あたかも真実のように取り扱われていた時代がありました。

ログインして全文を読む