前立腺癌、乳癌、肺癌、大腸癌といった頻度が高い癌のみならず、比較的まれな悪性疾患も、抗菌薬の処方数に応じてリスクが高まるという大規模コホート研究の結果。いろいろと疑問を抱きつつ、この報告を読んだ。

ログインして全文を読む