FDA承認を取らない形の薬剤使用、すなわち「適応外処方」は米国でも増えてきているという。

ログインして全文を読む