エネルギードリンクは覚醒作用を主として狙っているため、カフェインをベースにしていることが多い。血圧、心拍への影響、すなわち PRP(pressure rate product)、すなわちダブルプロダクトを増加させるのは当然であろう。その影響を具体的に数値として示したデータがAHA(米国心臓協会・学術集会)で発表されたらしい。

ログインして全文を読む