「BMIが増えると合併症・死亡率が減る」という“Obesity Paradox”なる現象の存在が議論され始めている。

ログインして全文を読む