糖尿病患者に対する運動指導は、カロリー消費や肥満防止・減量に注目が集まるが、同時に高齢者疾患の一つであり、disuse、つまり「寝たきり」や身体障害などの問題を具有することとなる。社会的にもインパクトのあるのが筋力低下であり、米国ではそうした観点から国家的な取り組みがなされている。

ログインして全文を読む