タバコ病訴訟判決に関して2004年のLancetの記事を読んでいたところ、興味ある記載を見つけた。これを全国の疫学専門の先生方は黙って見ていたのだろうか。「肺癌の原因は病理によってのみ確定されるのであり、“疫学”という証拠をいくら上げても無駄だよ」という意見書が大幅に採用され、司法判断が下されているのである。

ログインして全文を読む