開業医レベルにも、POCT(Point of Care Testing)が次第に普及している。インフルエンザウィルス迅速キット以降、日常臨床の定番になった気もする。しかし、ときに、検査の意義に関して疑問を感じることがある。

ログインして全文を読む