鹿児島空港から車で2時間近くもかかる、鹿児島県大崎町で開業したのは1995年のことだ。人口約1万6000人という田舎で開業していると、自らの思考が固定化するのではという恐怖がある。日常生活において、不確実さの存在を省略し、議論を省略化したレベルの低い情報があふれているため、思考停止が習慣化する恐れである。

ログインして全文を読む