前回のブログでは、2003年から米国のレジデント(研修医)の労働時間が最長週80時間に制限されている様子をお伝えしました。今回は、労働時間をそのように制限するに至った歴史的経緯を解説したいと思います。

すべてはリビーの死から始まったの画像

ログインして全文を読む