私が高校生だった頃、「600万ドルの男」というアメリカのテレビ番組がありました。主人公が大けがをした後にサイボーグとなって悪党どもをやっつけるという筋書きのSFドラマで、サイボーグになるために600万ドルかかったということで、このタイトルが付いていました。

ログインして全文を読む