「Code Blue. University Hospital, 6th Floor, SICU, Surgery Service」(コード・ブルー。大学病院、6階SICU、外科)――。深夜の病院に全館放送が響き渡ります。私の周囲に座っているレジデントやインターンのポケベルが一斉に鳴り響きます。ポケベルをのぞき込むと、全館放送と同じ内容のショートメッセージが表示されています。廊下をバタバタとレジデントや看護師が走っていきます。

コード・ブルーの憂鬱の画像

ログインして全文を読む