8月2日、リベリアで医療支援に従事していたアメリカ人医師がエボラ出血熱に感染後、筆者が学ぶエモリー大学病院(Emory University Hospital)に搬送されてきました。国内のニュースでは逐一状況が伝えられていますが、日本でも大きく話題になっているようですね。

エボラ患者の受け入れで現地の医学生は…の画像

ログインして全文を読む