多くの場合、特に集中治療分野で学ぶ薬剤師レジデントは、コードブルーチームやラピッドレスポンスチームに参加することになります。ラピッドレスポンスチームは、患者状態の悪化時に、トレーニングを受けた医師、看護師、薬剤師、呼吸療法士などが駆け付け、処置を行うチームです。つまり、患者がコードブルーに至るのを防ぐために活動しますが、残念ながら、コードブルーに移行することもたびたびありました。

「薬剤師がなぜここに?」から医師の信頼を得るまでの画像

ログインして全文を読む