レジデントも2年目になると、1年目のレジデントや薬学生を指導する機会が増えてきます。臨床教育は様々な形で行われますが、その中でも私が特にアメリカの特徴だと感じたのは、知識をアウトプットすることで学ばせる機会の多さです。ディスカッションやプレゼンテーションをはじめ、アウトプットを非常に重視しているのです。

ログインして全文を読む