“Congratulations! Or should I give my condolences?”―おめでとう! それとも、ご愁傷様と言った方がいいかな?―。年も明けると、どの研修プログラムでも来年度のチーフレジデントが選ばれます。内科などでは、チーフレジデントがその任務に専念できるように、研修終了後の1年をフルにあてがいますが、家庭医療科を含めた他科では、研修最終年次にチーフレジデントを兼任することになります。

次世代リーダーたちの登竜門、チーフレジデントの画像

ログインして全文を読む