私にとってアメリカ、特に今住んでいるサンフランシスコは、とても思い入れがある場所です。この地を初めて訪れたのは、今から19年前、大学1年生の頃でした。今でこそ海外旅行は身近なものになりましたが、当時は私の周囲に海外旅行経験がある人は少なく、海外=危険というイメージがあったせいか親の反対で海外旅行に行けない友人もいたほどでした。

原点は、英語が話せなかった悔しさの画像

ログインして全文を読む