最近、「スキルミックス」という言葉をよく耳にします。スキルミックスとは、医師、薬剤師、看護師など、異なる医療従事者間の業務の相互乗り入れ(協働)を指し、日本でも医師不足を受けて議論が活発になっています。また日本の薬剤師の間でも、薬剤師が今後果たすべき新たな業務展開が検討されていますが、その方向性の一つとして、アメリカの薬剤師臨床業務に対する関心が高まっています。

日本でも成るか? 薬剤師の臨床業務の開拓の画像

ログインして全文を読む