カナダでは、日本のように全国一律のカリキュラムや学校制度が担保されているわけではなく、州によって学校教育システムにバラツキ、いい意味での特色があります。ゆえに、全学校に占める私立・公立の割合も州によってまちまちです。私たちが暮らすアルバータ州では、私立の小学校はわずか1校で、ほとんどの子が公立小学校へ進学することになります。

ログインして全文を読む