いつだったか、終末期の肺癌の患者さんを受け持ちました。30年間、上場企業の重役を務めた男性で、病院を受診したときには上大静脈症候群によって満月のようにふっくらした顔をしていました。

水筒に入った白ワインの画像

ログインして全文を読む