呼吸器疾患の中で、とんでもない喀血を起こす疾患がいくつかあります。肺がん、肺結核、非結核性抗酸菌症、気管支拡張症などです。呼吸器内科医になると、一度は耳にする都市伝説のようなものがあります。

天井に届いた喀血の画像

ログインして全文を読む