当院では、長い廊下を6分間歩く検査、すなわち6分間歩行試験を毎日実施しています。運動耐容能を調べる検査で、特にCOPDなどの慢性呼吸器疾患がある患者さんではその歩行距離の推移が参考になります。

6分間歩行試験の歴代最長記録の画像

ログインして全文を読む