気道過敏性試験というものがあります。その代表的なものがメサコリン吸入試験です。これは喘息や咳喘息の診療において非常に有用な検査とされ、海外では当たり前のように使われてきました。日本でも、一部の病院では気道過敏性試験を実施していましたが、市中病院で勤務する呼吸器内科医にとってはなじみのない、無縁のものでした。

冷凍庫に顔を突っ込むと咳が出る=気道過敏性?の画像

ログインして全文を読む