気管支鏡は呼吸器内科医であれば誰もが経験する一般的な手技です。当院は気管支鏡検査の実施件数が非常に多く、毎日5〜6件くらいあります。

「気管支」が人の顔に見えてくるの画像

ログインして全文を読む