当院に通院している患者さんの何%かは在宅酸素療法を導入されています。慢性閉塞性肺疾患(COPD)、結核後遺症、間質性肺炎の患者さんが多いのですが、導入後にトラブルが起こる患者さんがまれにいます。

ゴミ屋敷で、なぜかうまくいかない在宅酸素の画像

ログインして全文を読む