術者:「咳止めが入りますんで、咳が出まーす!」患者さん:「ゲホッ!ゲホッ!ゲホーッ!!」という光景が気管支鏡室で繰り広げられることがあります。呼吸器内科医にとっては日常的な光景なのですが、初めて気管支鏡を受ける患者さんからすると、全くもって意味不明、不得要領の言葉ですね(笑)。

「咳が出る咳止め」とは?の画像

ログインして全文を読む