慢性閉塞性肺疾患(COPD)の患者さんのほぼ全員に喫煙歴があり、慢性呼吸不全に陥った患者さんの多くは、在宅酸素療法(HOT)の治療を受けます。

在宅酸素療法で酸素爆発、焼け野原!?の画像

ログインして全文を読む