今まで色々と書いてきましたが、今回でこのブログは最終回とします。最後は「女性医師が子供を産むこと」について。女性医師の割合が増えたといわれる現在でも、多くの女子医学生・若手の女性医師が「子供を産むことへの不安」を抱えていることと想像している。私も子供が生まれるまでは、「子持ちになったら働けないのではないだろうか?」という漠然とした不安が常に頭の中にあった。医学生になったころから、ずっとこの不安を感じ続けてきたと思う。

ログインして全文を読む