今日はテーマとは全く関係なく「医者という仕事」について。ちょっと前に、このオンライン上で「文系出身者にも医学部入学の門戸を広げる」というニュースを読み、高校生の頃、文系の道での立身出世を考えたこともある私は、ちょっとうれしくなりました。数学や理科が得意だからという理由ではなく、ヒューマニズムに重きをおいて医学部を目指すことは、やはり医学部志望の原点だと思う。医学そのものは理系の分野に属しているが、実際の臨床科によっては理系の知識をそんなに必要としないところもある。

ログインして全文を読む