メンタルヘルスに対する社会的関心が高まる中で、わが国でもセロトニン選択的再取り込み阻害薬(SSRI)をはじめとする各種の抗うつ薬が広く使われています。しかし、先ごろその効果に疑問を投げかける論文が発表され、英国ではBBCをはじめ多くのメディアが取り上げました。今回は、騒ぎ(?)の元となった論文を読んでみました。

ログインして全文を読む