今回も、前回に引き続き、チアゾリジン系糖尿病薬ロシグリタゾン(日本未承認)と骨折の関係について調べたランダム化比較試験(RCT)について考察します。結果は、「女性ではロシグリタゾン群で有意に骨折リスクが高かった」というものでした。

ログインして全文を読む