1月30日の中央社会保険医療協議会(中医協)の総会で、診療所の再診料引き下げの見送りが決まりました。私は、「産科や小児科をはじめとする病院勤務医の負担の軽減」という今改定のメーンテーマを実現する上で、この結論は良かったと思っています。病院勤務医の負担を軽減するには、診療所開業医の頑張りが欠かせないと考えるからです。

診療所の再診料、引き下げ回避に安堵の画像

ログインして全文を読む