11月7日に行われた中医協では、有床診療所(有床診)に対する評価が取り上げられた。論点は2つ。 入院患者の急変に備えて速やかに診療を行う体制の確保と、手厚い夜間の看護体制である。

ログインして全文を読む