10月31日に開催された中央社会保険医療協議会(中医協)の診療報酬基本問題小委員会では、必ずしも医師でなくてもできる「簡単な処置」について、診療報酬上、どのように評価するかが議論された。具体的に、今回議論されたのは、診療報酬点数表「第9部 処置」にある皮膚科処置、眼科処置、耳鼻咽喉科処置、整形外科的処置の一部だ(表1)。

軟膏塗布、点眼、鼻洗浄は“サービス”にの画像

ログインして全文を読む