ここ数カ月、NHKの連続テレビ小説の影響で、雑誌『暮しの手帖』が脚光を浴びている。日経メディカルでも東京医療センターの尾藤誠司先生が、連載コラムで同誌から影響を受けたことを語られているが、実は私も同じような経験をした。

『暮しの手帖』創業者と若月俊一先生の共通点の画像

ログインして全文を読む