警察庁のまとめ(速報値)によれば、昨年1年間の自殺者数は2万7766人で、15年ぶりに3万人を下回った。ただし、20、30歳代の自殺率は高まる傾向にある。その背景を探るために自殺関連の文献を調べていると、驚くべき事実が記されている論文を見つけた。

ログインして全文を読む